22 Feb最近の、息子のこと。

今週、やっと期末テスト週間が終わり、答案用紙も全部返って来て、各科目の成績に喜んだり悔しがったりしていた、中学校2年生の息子。
これから冬休みまでの間、卓球部の部活動にまた頑張れるので、張り切っています。
少しはその元気、やる気を勉強の方に生かしてくれたらなぁ、って、親心に思う今日この頃です。
今日は、土曜日で学校は休みです。しかし、朝から電車で30分位の市立体育館に、他校との交流試合に朝から出かけています。
最近では、大会でもそこそこ良い成績を上げているようで、本人もますます頑張っています。
でも、たまにボロ負けして、悔しがって帰ってくる事もあります。
3年生は夏の大会で引退し、2年生は1人しかいないので、自動的に部長になった息子。しかし、さすがに任されているだけあって、最近は色々な事に責任を持ってやっている様で、顧問の先生からも、たまにお褒めの言葉も頂いているとか、以前息子から聞きました。
でも、1年生が14人もいるので、いささかちょっと大変そう。おまけに、副部長がいないらしいです。
私たちの中学校時代に部活動をやっていた頃とは、やはり雰囲気も全然違います。まず、部長がけっして威張らない。楽しそうに練習をやっている感じがします。
昔は、部長や先輩って、恐い存在でしたけれどね(笑)。
ともあれ、夏の大会まで頑張ってほしいものです。

Comments are closed.